岡田純良帝國小倉日記

<< 気になる本――若い人に。 | main | 「天下り」と騒いで誰が得をするものか。 >>
ピンチョス地獄の釜の蓋が壊れる。
2月27日
ピンチョス地獄の釜の蓋が壊れる。
 そろそろ2月も終わりですなあ。あんまりその気がしないけど。
 ピンチョス地獄の本場でも、イベリコの里だからね。喰える間に喰わんといけん。散々喰ったけど、ま、そんなもんかな。コイツはTボーンステーキでしたけれどね。



 あまり知られていないのがメルルーサのソテー。俺の喰つたのは、予めハマグリを炊いたニンニクソースがたっぷりかかった一皿で、いきなりクライマックスだつた。
 一口だけでいきなり反射的に涙が出た。俺は美味いものを口に入れると感激で反射的に涙が出る男なのだけれど、久々に何年か振りにタップリとココロの汗が流れました。
 喰いモノで心の汗が流れるようではまあ修行が足りないんだろう。

メルルーサのソテーのハマグリとニンニクのソースかけ。
| 7喰う | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 16:58 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://punkhermit.jugem.cc/trackback/6108
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE