岡田純良帝國小倉日記

<< イギリス社会の欺瞞――そして見え隠れする俺の過去(上)。 | main | イギリス社会の欺瞞――そして見え隠れする俺の過去(下)。 >>
Ziggyが出てきそうな……
2月6日
Ziggyが出てきそうな……
 雨露で路面がしっとりと濡れていて、窓からの光には少し黄がかかった光があると、何となく、Londonの街にあの男が降臨していそうな気になってしまう。
 「Death Diary in London」みたいな本があるオッカナイ街なのだけど、普段は乾いていて、色気も恐怖も感じない。それでも、雨の夕方から夜にかけて、時々、こんな瞬間があると、「おっ?」なんて想うわね。ちょっといいだら?
 72年のZiggy Stardust降臨からは45年経過している。ほぼ半世紀経ってしまい、Rock 'n' Rollは過去の遠い表現になってしまったという感じがしみじみとして参りまするなぁ。

      20170129
| 8音楽 | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 17:09 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://punkhermit.jugem.cc/trackback/6060
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE