岡田純良帝國小倉日記

<< 続続々・今週の気になる本――自意識と自我と。 | main | 続続続々・今週の気になる本――技術史とあざなえる和食文化。 >>
Louis Goldsmith's Vintage Jacket
11月3日
Louis Goldsmith's Vintage Jacket
 25年程前にそろそろ閉店に近付いた「赤富士」で買ったのが、このLouis Goldsmith製の布地を使ったVintage Jacketだった。全く袖を通していないデッドストックで。裾上げもしていないから全部細かく修正した。
 スーツで買ったんだけれど、スラックスがとうとう磨り減ってきたから、ジャケット単体で着ることにするのだ。
 デザインと布地がLouis Goldsmithで、実際Louis GoldsmithがNew HampshireはPortsmouthのGoodman'sという店のために吊るしで卸したスーツだったわけ。
 「赤富士」では2万5千円くらいしたかも知れない。もし今もデッドストックであったら、それでも100ドルするかな。
ともあれ、こういうスーツやジャケットは、とうとうこの上下のセットが最後の1着になった。
 ウエストを絞って、4cmのダブルにするのはもう四半世紀以上前から変わらない。肩のパッドを全部抜いちゃってシルエットもすっかり変えました。
 当時は、イタリアンな肩パッドバリクソのダブルのスーツなんてのが流行っていたけれど、俺は似合わない訳だ。そいで昔から世間と違う風体になってしまうわけだ。
 懐かしいこのVintage Jacletは、母国アメリカでなく、イギリスのこの街で着潰すことになるのか知らん。

Louis Goldsmith Suit.JPG
| 5今週の余糞 | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 15:51 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://punkhermit.jugem.cc/trackback/5877
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE