岡田純良帝國小倉日記

<< 寝正月に何を読むか。 | main | 芸談(上)――話は「先手必勝」。 >>
悪夢のような肉から至福のパスタへ。
12月26日
悪夢のような肉から至福のパスタへ。
 12月16日、神田某所で喰った焼肉。これが悪夢の始まりで、忘年会シーズンの真っ只中、こちらはそれから正味5日の間、形無き日々に苦しむことになったのだった。

        死のレシート。

 もがき苦しみ抜いた日々の後、たらこを引っ張り出して、オリーブオイルと和えたのがこの必殺のオリーブソースであった。火を使わない。ただたらこをボールにあけ、オリーブオイルを掛け回しながら少しずつ伸ばしていく。

                甘塩たらこオリーブオイルのソース 

 諸兄姐よ、たとえ体重が減っても、腹がシクシクと痛んだ苦しさの見返りがあった。我が胸は喜びに打ち震えて、涙が溢れ出てきたのだったのよ。このパスタは、美味いぞ、美味いぞ、美味いぞ!

 甘塩たらこオリーブオイルのパスタ 
| 7喰う | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 18:24 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://punkhermit.jugem.cc/trackback/3584
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE