岡田純良帝國小倉日記

<< やっぱりキてた、「藝能東西」。 | main | ニッポンのバイク事情(下)。 >>
ニッポンのバイク事情(上)。
9月19日
ニッポンのバイク事情(上)。
 東南アジア各国を歩くと、バイクの数の多さにはメゲそうになるが、それでも最盛期の日本のバイク事情を知る身には、却って日本の絶頂期を想わせるものがある。
 女性雑誌は言うに及ばず、「地球の歩き方」のようなガイド本に「道路の渡り方」みたいなハウツーが出ているのが何とも面白い。俺のガキの頃は、バイクも乗用車も改造するのが当たり前だったから、アジア各国の改造車を見ると、ワクワクしてしまう。

                当時の妄想図 「Super Cub」カタログより。

 とはいえ、1980年代前半から比べると、新車の販売台数が10分の1に減ってしまったニッポンの大都市の街中は、空気がきれいになった。一面、国内のバイクの保有台数は、新車の販売台数ほど落ちていないという意見もあるようだが、それは趣旨が違うだろう。
 保有台数が10分の1まで落ちていないのはバイクのオタクが数多く保有しているからで、日中、街中を走るバイクの数はもう往時の見る影も無い。何しろ若者のスクーターの数が少ない。昔は、スクーターは女子高生の入門車だった。
 「アタシもパッソル乗ってたよ」
 ナニを隠そう、“小倉の料理番長”は高校1年生でスクーターに乗っていた。

当時の妄想図◆「La Motocyclette」(仏)ポスター。

 想えば、1980年代の高校生には、神奈川では、各地の教育委員会が主導した三ナイ運動(『乗らない』『買わない』『取らない』)が大不評だったなんてこと、アクビ娘に言っても分からない。
 「買っただけで退学させられたヤツもいてさ、そりゃ大変だったんだよ」
 「へえ、バイクに乗るくらいでそんな厳しいキマリがあったんだ」
 「何ヶ月もバイトしてやっと買ったのにね」
 「『エレキ禁止令』よりもまだいいんじゃない。暴走族じゃしょうがないよね」
 そういえば、佐藤シンイチロウはボロボロのスーパー・カブで高校に通っていたっけ。突然、脈略も無く、思い出した。
 今では、高校生はバイクに乗らず、大学生になってバイクに乗るのだそうだ。だからかどうか、街中でバイクに乗っている若者の乗り方が目も当てられないくらいにヘタクソだ。発進する時に立ちゴケするのは無論、ギア抜けはそこかしこで見る。
 昔なら、親しい先輩が乗り方を細かく教えてやったものだけれど、今ではそういう点も、人間関係が希薄になっているから、ラチがあかない。あんなヘタクソなら、昔はナオンも怖くて後部シートに近寄らなかっただろう。そういう手合いがゴロゴロいるのだ。
 (危ない!)
 カーブで曲がる時も、今にもバイクが外側に吹っ飛びそう。あれではバイクが可哀相だ。

                 当時の妄想図。「ルパン三世念力珍作戦」ポスター。

 どんなことでもそうだが、何事も吸収し易い若い時に始めるのが良い。学ぶものにより、適正年齢帯は前後があるとしても、大体、思春期辺りまでが限界だ。それ以降になると、どうしても頭デッカチになってしまう。今のニッポンは頭デッカチだらけだ。
 大学生になってバイクに乗り始めても、だからもう遅い。だからといって、人馬一体と呼べる自然な乗り方にはほど遠いライダーたちが、高価な新型バイクで立ちゴケしている光景を見るのは忍びない。
 昔は、中学生くらいで先輩に借りてバイクに乗った。ご多分に漏れず、俺は風を受けて走った晩、バイクに乗って走り続ける夢を見た。その後もバイクに全能感を抱き、バイクさえあればどこまでも行けると感じて興奮した。モンキーで野山を走り回り、乗り倒した記憶は、何時までも色褪せない。


追記
昨日は例の居酒屋に出没。その件、別稿にて。
本日は八王子霊園方面に潜航。
先日は谷中墓地にて打ち合わせ。そこから比べると、流れ者の墓地は東京の西のとっ外れ。ま、イロイロですらぁ。
| 10随想 | 08:06 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 08:06 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://punkhermit.jugem.cc/trackback/3434
トラックバック
バイク裏技集
バイクに関連した記事ってネットには沢山ありますよね、最近私がバイク関係で見ているブログはコレです。よかったら皆さん参考にしてください。久しぶり :: バイクとエギングの一期一会プロフィール.名前:risa_gaspar;性別:女性;誕生日:4月18日;血液型:B型;現住所
| バイク | 2010/09/19 3:15 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE